音楽をiPodと同期する

iPodをパソコンに接続すれば同期がスタート!
同期する音楽や動画はユーザーが選択できるので、iPodの残り容量を見ながら調整しよう。
同期以外にも、初期化やファームウェアのアップデートもできます。

iPod同期の画面

iPod同期の画面 設定切り替えタブ iPod情報表示 更新ファイルを確認 復元 iPodの容量

1.設定切り替えタブ

このタブをクリックすると、音楽や動画などを同期させる時の設定が行なえる。

2.iPod情報表示

同期させるiPodの最大容量やシリアルナンバーが表示される。

3.更新ファイルを確認

このボタンをクリックすると、同期しているiPodのファームウェアにアップデートがあるかを確認できる。

4.復元

このボタンをクリックすると、iPodを初期化できる。iPodの調子が悪くなったときは初期化してから、再度パソコンと同期させよう。

5.iPodの容量

iPodの総容量とオーディオや写真、残り容量を視覚的に表示するバー。

iPodとパソコンを接続して同期しよう

iPodの同期は、「設定切り替えタブ」で各項目を設定できます。

1.iPodを接続 iPodをパソコンに接続すると、パソコンが自動的にiPodを認識してiTunesが起動。左側に表示されたデバイス欄からiPodを選択しましょう。
2.音楽の設定 音楽はプレイリスト単位で同期させることもできます。
3.Podcastの設定 Podcastは番組ごとに同期することもできます。同期させたい番組のチェックボックスにチェックを入れよう。
4.写真の設定 写真を同期したいときは、写真を保存しているフォルダを選択。iPod用に適した画像サイズへ自動的にリサイズしてくれます。
5.ビデオの設定 動画は、テレビ番組単位や動画ファイル単位で同期することができます。
6.アドレスデータの設定 OutlookExpressやOutlookで管理しているアドレスデータやスケジュールなどを同期することができます。
7.ゲームの設定 iTunesStoreで購入したゲームをiPodに同期したいときは「ゲーム」タブから同期したいゲームを選択。
8.接続を解除するには 「コントロール」から「iPod」を取り出すを選択すると、接続が解除されます。

オススメ

このページ先頭へ